メインポンドのコンディション

2018年6月21日 [木]

昨日は定休日でメインポンドは小休止!

1日経った本日はメインポンドの様子が又々変化していました。

月曜日にライトグリーンからオリーブ色に・・・

釣果はポンドの色に関係無く、良く釣れています。

久々の雨・・・

2018年6月20日 [水]

昨日と本日未明の雨で、又々メインポンドのコンディションが良くなり、攻略次第では1時間で10~16匹位のペースで釣れています。

濁りはまだ有りますが、スプーンで表層を攻略していると中層あたりからスプーンにアタックしてきます。

十分にサイトフィッシングが楽しめます。

 

第36回 “Turiguya Trout 選手権” の出場者を募集しています。

我こそは・・・と思うアングラーさん、特典も多数有りますので是非出場してみてください。

 

 

夏日が続いています・・・

2018年6月17日 [日]

本日も帝釈地方は夏日が続き、少々蒸し暑い日となりました。

午後からは太陽に傘がかぶり、雲の切れ間から虹らしきものが出ていて、妙な空模様でした。

釣果は、雲っていた時より晴れていた時に方が良かったようです。

メインポンドは少し濁りが入り、攻略次第では釣果アップに繋がったようでした。

 

夕方には、水面の浮遊物に1匹がアタックすれば、そこには鱒玉が出来て沸騰状態になります。

そこを攻略すれば・・・

まだまだ良く釣れています!

 

来週24日(日曜日)は 第36回 “Turiguya Trout 選手権”です!

2018年6月16日 [土]

本日の帝釈地方は、朝から快晴でした。

とは言え、陽が射し込む前は何時もの様に良く釣れています。

特に朝イチは良く釣れているので、お勧めです!

 

来週の日曜日は、第36回 “Turiguya Trout 選手権” の開催日です。

引続き、参加者を募集しています。

最終締切は21日(木曜日)となっているので、宜しくお願いします。

夕方も釣れています!

2018年6月15日 [金]

本日は夕方の釣果報告がありました。

営業終了時間の2~3時間前からの釣果で、60匹以上釣れています。

透明度が上がっており、バイトシーンが良く見えます。

 

現在、絶好調を維持しているメインポンドです!

 

朝イチ! 爆釣!!

2018年6月14日 [木]

本日も良く釣れています。

特に朝イチは爆釣中で、1時間で30匹ペースで釣れた釣果報告がありました。

メインポンドは、朝の1~2時間が陽が射し込まないので、晴天でも釣りやすくなります。

陽が射し込めばヒットレンジが下がるので、見極めて攻略すればOKです。

 

先日は、午後から来場のアングラーさんが 「今までで一番良く釣れた!」と、好評のコメントをいただいたほど良く釣れています。

この時期としては、2週間以上放流無しでもアタリは多く、Goodコンディションです。

 

更にメインポンドは、先週末の濁りが無くなりクリアーになり、1.5~2m位の透明度があります。

又々、サイトフィッシングが楽しめます!

まだまだ続く”ミラクル”!

2018年6月10日 [日]

本日も朝イチから良く釣れていました。

またもや、アングラーさんのアベレージが60~80匹!

中には90匹以上釣られたアングラーさんも・・・

 

昨日同様にニジマスの放流はしていませんが、驚異的な釣果が続いています。

天気予報は雨模様、午前中パラっと雨は降りましたが午後からは曇り空になり、アングラーさんのテンションが下がらなく、釣りを続けられたのも “高”釣果の要因でしょうか・・・

 

 

 

“超”ミラクル!

2018年6月9日 [土]

本日、朝は少し冷え込んだものの日中は良く晴れ、ムシムシ暑い一日でした。

しかし、ミラクルは続いています。

朝イチから爆釣で、多いい方は1時間30分で70匹釣られ、しかもスプーンのローテーションなしの釣果!

ほぼ、1キャスト1バイトだったようです。

午後1時の時点で100匹超えで、午後からはピーカンで厳しくなるものの、休憩しながらの25匹追加で125匹の釣果だったアングラーさんも・・・

 

本日来場のアングラーさんのアベレージが60~80匹だったようです。

放流無しでの釣果としては、”超”ミラクルです!!

 

ミラクル!

2018年6月8日 [金]

本日は梅雨空で朝から雨でした。

時々強く雨が降ったかと思うと、直ぐに止んだりして変化のある天候でした。

雨→人的プレッシャーが少なくなる→魚は釣りやすくなる!

このセオリーがバッチリはまり、更にばメインポンドとニジマスのコンディションが良く、5~6連発は当たり前で10連発以上は時々、釣り座を移動すれば20連発以上釣れています。

何れもスプーンのみの釣果です。

難しい釣り方ではなく、スプーンをキャストしてキッチリとただ巻くだけで、アタリは出ているようです。

例え、フッキングミスをしても次のバイトが有りランディングまで持ち込めています。

先週からニジマスの放流はしていませんが、放流時より良くつれています。

 

 

 

本日は晴れ!

2018年6月7日 [木]

本日は梅雨の合間の晴れでした。

晴れといっても、時々曇り空になり釣りは面白くなります。

メインポンドは濁っていますが、只今爆釣中です!

2.0g前後のスプーンで、基本的なリーディングスピード・ヒットレンジを探すカウントダウン・カラーローテーションなどで良く釣れています。

フィッシングエリア帝釈は夏でもエリアフィッシングが楽しめます。

60匹以上釣られた釣果報告がありました!