雨はまだ降らず・・・

2017年6月23日 [金]

明日の天気予報は、営業時間内にはまとまった雨は降りそうもありません。

レンタルパラソル (Ⅰ0セット有ります ) を用意していますが、明日は必要なさそうです。

 

本日は夏日となりましたが、梅雨独特の蒸し暑さはありませんでした。

トップの釣りが好きなアングラーさんはトップで、ボトムの釣りが好きなアングラーさんはボトムで、巻の釣りが好きなアングラーさんは巻で、それぞれの好きな攻略で、ヒットしています。

” スプラッシュトップ Newカラー ” 釣れてます!

2017年6月22日 [木]

本日販売の”スプラッシュトップ&アップダウンショットNewカラー”限定商品です。

少量生産のため、店頭のみの販売です。購入はお早めに・・・

ビビッドなカラーで登場です。

 

本日、購入していただいたアングラーさん、見事にフィッシュ!

良い感じで釣られていました。

午後からの来場で、トップ系ルアー中心で、40匹以上釣られたそうです。

 

本日は夏至です・・・

2017年6月21日 [水]

本日は夏至ですが、梅雨時期と言う訳で太陽は殆ど出ず、曇り空の1日でした。

先週末はメインポンドの透明度が50~60cm位でしたが、現在は1m20~30cm位まで回復しています。

水温の変化はほぼなく、グットコンディションでした。

 

明日、明後日は雨は大丈夫ですが、土曜日・日曜日は傘マークがあります。

でも、安心してください。レンタルパラソルがあります。

日除けだけではありません。雨も防げます。

雨の日は、プレッシャーは下がり釣りやすくなるので、レンタルパラソルを使用して釣りを楽しんでください。

来ました、真夏日!

2017年6月19日 [月]

本日、帝釈地方は一日を通してほぼ快晴で、昼を過ぎた頃から気温は30℃を超えました。

 

しかし、ニジマスは元気です。

エジェクターシステムによりメインポンドのコンディションは保たれているようです。

 

昼頃に初来場で3時間券、しかもレンタルタックルを使用での釣りです。

正直、難しいかなと思いましたが、バス釣りの経験者でしたので一安心・・・

ルアーはスプラッシュトップをチョイスされましたので、早速キャスト!

スプラッシュを出すとバンバンでてきて、あっという間に鱒ボールが出来ます。

フッキング慣れてこられてからは、良く釣られていました。

後にクランクに交換されましたが、これも反応がよく、直ぐに釣られていました。

 

真夏日になろうかと・・・

2017年6月18日 [日]

17日(土)は朝イチから冷え込んだものの、日中は29℃と真夏日宛らの陽気で、夏なれしていないアングラーさんには厳しい日になりました。

メインポンドのコンディションは安定していて、オールレンジでヒットしています。

エジェクターシステムを作動しているのでニジマスは元気です。

釣っている時間や個人差もありますが、50匹以上の釣果報告がありました。

 

トップの反応 は上々で、ご夫婦でルアー製作を楽しんでおられる A さんと奥様 。

この日もトップでで見事に フィッシュ!

コレクションを拝見しました。

Facebookにも投稿していますので、ご覧になってください。

藻が無くなりました!

2017年6月16日 [金]

 

毎年の事ですが、季節によりポンドの様子が変化してきて、春先には水がクリヤーになり、水温上昇に伴い藻が増えてきます。

そうしているうちに、水に濁りが入ってきて数日経つと透明度が悪くなり、見た目も良くありません。

しかし現在、藻が無くなっています。透明度は70~80cm位で良い感じで釣れています。

先週の大会用にニジマスを放流し、メインポンドにはかなりの量のニジマスをストックしている状態です。

 

 

 

エジェクターシステム 本日も可動しています!

2017年6月15日 [木]

2~3日前から少しづつメインポンドの透明度が回復しています。

現在、70~80cm位で表層付近のニジマスが確認出来るようになりました。

エジェクターシステムを可動させたことも相まって良く釣れています。

 

本日、エリアフィッシング初挑戦のアングラーさんがご友人と来場・・・

時間をみると10時過ぎていました。これから厳しくなる時間帯です。

エリアフィッシング初挑戦で、この時間帯で、しかもレンタルタック(スプーン1個付き)です。

最初はキャストが出来ていなかったので、ご指導させていただきました。

短時間でキャスト&リトリーブをマスターされ、1時頃までに数匹釣られていました。スプーンはゴールドベースの2.8gです。

ご本人の努力はあると思いますが、環境が整っていれば結果は釣果として出ると思います。

ご友人はエリアフィッシング経験者で、サッサと釣られていました。

 

今からは本格的な夏を迎えます。エリアフィッシングは難しくなりますが、水や魚を管理できる F A T では夏を迎えてもエリアフィッシングを楽しめます。

夏だからといって、諦めないでエリアフィッシングを楽しんでください。

夏対策 ” ウルトラ・スーパー F A T オリジナル エジェクターシステム “

2017年6月14日 [水]

先日購入したエジェクターポンプを本日設置しました。

 

今年の夏は暑くなると長期予報がでています。ただ、指を加えて待っているわけにはいきません。

F A T はオールシーズンエリアフィッシングが楽しめます。しかし、本格的な夏が来れば人も魚も暑いものです。

 

夏対策の第一弾は、パラソルの無料レンタル、第二弾は、今回のエジェクターシステムです。

今回のエジェクターポンプは、曝気(バッキ)と撹拌(カクハン)を同時に行い、ポンド内へ酸素を供給します。

更に、両サイドにインレットを設置して、冷たい水を供給し、撹拌を補助します。

このシステムは、インレットをコントロール出来、エジェクターポンプのセッティングも自由な、F A T ならではの画期的なシステムです。

 

第一弾はアングラーさんに、第二弾はニジマスに過ごしやすい環境を・・・

暑くなる夏を、快適に釣りを楽しんでください。

 

釣り大会の翌日は・・・

2017年6月12日 [月]

釣り大会の翌日は・・・

 

良く釣れました!

午前中(8:00~12:00)には50匹以上、釣果報告がありました。

朝イチ(7:00~)から釣りをしていれば、もっと釣果が上がったと思います。

 

午後から来場のアングラーさんは20~30匹以上の釣果があったそうです。

個人差はあると思いますが、コンスタントに釣られていました。

 

明日は定休日で、ポンドもお休みです!

と言うことは、水曜日には良く釣れるのでは・・・

2日に渡りニジマスを放流しました。是非、チャレンジしてみてください。

 

メインポンドは濁りがありますが、トップの反応は上々です。

水温は21℃で、インレットは15℃のコンディションです。

 

第31回 Turiguya Trout 選手

[月]

11日(日曜日)に、第31回TuriguyaTrout選手権を開催しました。

総勢16名、全員セルフカウントの同時スタートです。

1ラウンド30分で6回の戦いになり、4回戦後に放流が入り放流攻略がキモになります。

前日放流しましたが、天候のせいか思ったほど放流効果は出ませんでしたが、4開戦後の放流効果は5回戦を終わってみて、4回戦後の全体釣果をはるかに超え、全体釣果プラス100匹以上プラスの釣果が上がりました。

 

大会当日は曇りで、心配していた雨は降ることなく無事に大会を終えることが出来ました。

大会の詳しいレポートは、Turiguya ウエスト岡山のホームページorFacebookで公開されますので、ご覧になって下さい。

 

今回の大会に参加された皆さん、主催者のTuriguyaウエスト岡山さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

 

Facebookにも大会の様子を投稿しています。ご覧下さい。