サーチルアー アップダウンショット!

2016年5月23日 [月]

連日、晴天が続き真夏日も続いています。

真夏日とはいっても、朝夕はまだまだ涼しいのでポンドの水温上昇は押さえられています。

とは言え、陽が高くなる頃には表層水温も上がり、大半の鱒は底付近に付くようになります。

当エリアでは、スプーンを愛用されているアングラーさんが多いと思いますが、クランクやミノーなど使わずにどうしても巻きで釣りたいアングラーさんには RLCの “アップダウンショット” です。

ほぼスプーンと同じように使用出来ます。一定リトリーブで水平に、速くリトリーブすれば浮き上がり(アップ)、ゆっくりリトリーブすれば沈み(ダウン)ます。

中低層でのリフト&フォールやボトムトレースなど多様多彩に使用出来まるので、是非、トライしてみてください。

アップダウンショットは、ボトムトレースなどの練習用(実際にはスプーンで攻略)としても使用できるプラグです。

フックアイはプラグのセンターより上部に付いているので、底をズルズル引いてもフックの根掛かりはほとんどありません。

 

  1. DSC_0129DSC_0131DSC_0133DSC_0128DSC_0124

 

 

 

 

セカンドポンドのトップが Good!

2016年5月20日 [金]

普段、あまり使用されていないセカンドポンドですが、本日はトップの反応が良かったみたいです。

RLCスプラッシュトップは入れ食い状態、マイクロスプーンで表層攻略でもヒットしていました。

明日も晴天が続きます。セカンドポンドは日陰が長くつづきます。朝イチは活性も高く釣りやすいと思われます。

水温は、メインポンドで17~20℃、セカンドポンドが17~19℃です。

DSC_0121DSC_0123

夏日が続きます!

2016年5月19日 [木]

本日も最高気温が27℃と夏日が続いていてます。

水温は、メインポンドで17~20℃、セカンドポンドが17~19℃です。

お昼過ぎのタフコンは予想しましたが、そんなことものともせずず Yくんとその仲間の皆さんはパッパッ

パーと釣り上げられました。

その後にも良く釣られたようでした。

 

DSC_3473DSC_3480DSC_3477DSC_3472

 

 

本日は晴天なり!

2016年5月18日 [水]

昨日は朝から晴天で、陽が高くなる10時から3時頃までは鱒の活性が下がってしまいました。

この時間帯をどうやり抜くか、各アングラーさんの腕のみせどころです。

表層には出て来なくなり、中層以下から底での攻略になりますが、敢えて表層を攻略するアングラーさんも・・・

 

昨日の画像ですが、ほぼ同時に表層と底での釣り上げた様子です。

下の画像がFATスプーン0.5gで表層攻略、上の画面がFATアルミ0.45gで底での攻略の釣果です。

水温はメインポンドで16~19℃、セカンドポンドは16~18℃

 

DSC_3463DSC_3465DSC_3466

 

 

 

 

 

 

夏日も一休み

2016年5月15日 [日]

連日の夏日は一休み・・・

本日は朝から曇りがちで、鱒は表層付近に多く目視出来ます。とは言え大半は中層~底についています。

数釣りを目指すアングラーさんはクランク・バイブレーションなど多様されます。

スプーンでの釣りを目指すアングラーさんは、巻きでの釣果を貫いておられます。

FATスプーン2.0gもボトム攻略などで釣果の貢献をしているようです。

 

DSC_3445DSC_3447DSC_3456DSC_3460DSC_3455DSC_3461

水温はメインポンドで16~19℃、セカンドポンドで16~18℃、インレットは13℃です。

 

 

 

立夏が過ぎて・・・

2016年5月14日 [土]

立夏 (2016年は5月5日)が過ぎて、ますます新緑が眩しい季節になりました。

フィッシングエリア帝釈のメインポンドの東側から北側にかけて、新緑を纏った山が聳えています。

画像は、西日が傾く営業終了後のものです。

 

本日も朝から晴天で、3時頃には27℃の夏日でした。

やはりこんな日には今や表層の定番、クリヤー系プラグの出番です!

ガンガンアタックしてきます。

スプーンでなかなかバイトにむすび付かない時には、コレデス!

DSC_3437DSC_3438DSC_3439DSC_3440DSC_3441

 

 

 

 

 

本日は表層攻略がGood!

2016年5月13日 [金]

本日は朝から晴天で、こう言う日は夕方の表層が楽しみなものです。

最近、よく耳にするのが、「 表層に鱒が出てくるのだけど、なかなか口を使わない。」と言うことを・・・

但し、本日は違っていました。レギュラーサイズのニジマスがスプーンにバイトしています。

見ているだけでも、3連チャン4連チャン良く釣れていました。

夕方になり曇り始めたのがいい結果を導いたのでしょう。

メインポンドの水温は16~19℃、セカンドポンドは16~18℃です。

DSC_3432

セカンドポンドに対するルール変更

2016年5月11日 [水]

セカンドポンドを再開してから検討していたのですが、セカンドポンドのみ [スティック系ルアー・トルネードルアー] の使用を可能としました。

今後、セカンドポンドではルール違反とはならないのでご使用ください。

しかし、メインポンドでのご使用はルール違反となりますので、ご注意ください。

以前にも公表しましたが、管理釣り場ドットコムの大会ルールを参考にしてF.A.T.のルールとしています。

 

本日の各ポンドのコンディション   インレットの水温は13℃

メインポンドの水温15~17℃  透明度は約2.0m

セカンドポンドの水温15~16℃透明度は底まで見えます。

 

メインポンドでは、FATスプーンの2.0gの表層早引きの反応が良かったようです。

DSC_3429DSC_3426

 

 

セカンドポンド再開・・・

2016年5月7日 [土]

セカンドポンド再開しています。画像の様なチビ鱒を放流していますが、中には良くファイトする個体がいるようです。

 

本日は朝に雨が少し残りましたが、昼前からは陽が射して過ごしやすい日となりました。

メインポンドの表層水温は16~18℃で、中層以下は16℃前後で安定しています。

透明度は2mをキープしていて、サイトフィッシングが可能です。

平均的釣果は30~40匹位釣られたようです。

 

DSC_3420DSC_3421DSC_3423

ロープレシャー・・・

2016年5月6日 [金]

本日は予報通り朝から雨が・・・

このような日には、プレッシャー低いため釣り易くなり、良くヒットしていたようでした。

 

昨日は、エリアフィッシング初挑戦の方が多く来場していただきました。

午後からニジマスを放流しました。

反応は良く、初挑戦の方にもヒットしていたようでした。

 

一方、エサ釣り池の方はお陰さまで大盛況!

先日、先々日ともに、釣り待ちのお客様がでるほどでした。

 

DSC_3417DSC_3419DSC_0111