“RLCスプラッシュトップ ” 限定品

2019年12月12日 [木]

” RLCスプラッシュトップ” の限定品、販売です!

画像左上のゴールドラメ色で、良く釣れています。

現在、ライトブラウンペレット・フロッグカラーは全て売れ切れです。

* 只今、制作中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は朝から曇り空、気温は6℃で少しだけ寒く感じました。

日中の気温は8℃と気温差はあまり無いようで、鱒の活性は安定していて良くヒットしていました。

 

昼頃から時折強い風が吹き、キャストしにくい場面が多々あったようです。

3時頃からは陽が差し込み、風はほとんど吹かなくなりました。

風が吹かなくなった夕方には、はポンドの表層が賑やかになり、アングラーの皆さんは表層攻略を楽しまれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

朝イチは氷点下!

2019年12月9日 [月]

本日は天気予報通りに朝イチから氷点下3℃!

外の手荒い用水道蛇口は凍り付いていて、暫くの間は使用出来ませんでした。

 

しかし、良く晴れていて陽の当たる釣り座は暖かいようでした。

当然、ポンドにも陽が当たりニジマス・スネークトラウトの活性にも影響します。

 

陽がが陰れば活性が上がり表層攻略が有利になり、アングラーさんそれぞれの楽しみ方で攻略されていました。

夕方にはポンド全体が日陰になり、ライズリングがあちらこちらで . . . . . .

トップ系のルアーで良くヒットしていたようです。

 

管理釣り場とは言え、自然の中での釣りです。

季節や天候、時間帯で鱒類の活性は刻々と変化します。

どの様に対応して攻略するか、エリアフィッシングの楽しみ方ではないでしょうか。

 

 

 

雪が ……

2019年12月7日 [土]

本日も朝から冷え込み、曇り空が続いていました。

しかし、昼前に何やら白い物が降っているではないですか!

雪の降り始めは活性が上がり良く釣れると言い、期待していたのですが数分後には止み、状況変化は有りませんでした。

 

午後からは晴れ間が出るようになりましたが、アングラーの皆さんは刻々と変化するヒットレンジの攻略に対応されていました。

夕方にはスネークトラウトが表層付近で多く確認が出来、活発に動き回っていました。

色々な釣り方で ……

2019年12月6日 [金]

本日も昨日同様に最高気温が6℃と肌寒い日となり、一時晴れましたがほぼ曇りがちな天候でした。

天候のわりには鱒が表層ではあまり確認出来ない様子でしたが、アングラーさん其々の想いのある釣り型で結果を出されていたようです。

スプーンやボトム系ルアーで攻略を楽しまれていました。

この時期、釣果を求めればボトム攻略、慣れていなければ練習を . . . . . .

結果は着いて来ます。

スプーンのみで攻略するのであれは、スプーン選びから始まり、緻密なレンジコントロール、バイトを誘いフッキングに持ち込むまで、集中力が必要です。

 

 

 

 

 

“マニアックス FES ” 出店準備中!

2019年12月4日 [水]

12月8日(日曜日)に、埼玉の  しらこばと水上公園  で フィッシングショップ  マニアックス さんの主催で “マニアックス FES in しらこばと水上公園” 開催されます。

今回、当店も マニアックス FES に出店いたします。

“RLCスプラッシュトップ” をはじめ、”FATアルミスプーン”などを出品するので、只今準備中です。

画像の右下は、スプラッシュトップの限定色です。勿論、”FATクロケッツ” も有ります。

 

 

本日の夕まずめ!

2019年12月2日 [月]

本日は朝から小雨模様で、気温は一日を通して10℃前後でした。

朝の冷え込みが少なく、水温も安定しています。

平日は人的プレッシャーが少なく、じっくり釣りが楽しめたようでした。

午後から来場のアングラーさんは表層攻略でヒット連発!

ニジマス・スネークトラウト共に表層で多く確認が出来たようです。

 

手前味噌ではありますが、夕方には “RLCスプラッシュトップ”でトップ祭り状態が続き、一方では “FATアルミスプーン” での水面直下のサイトフィッシングで楽しまれていました。

スネークトラウトも “FATアルミスプーン” で釣れていました。

 

“ライーダースカフェ ワイルドフィニッシュ”からのお知らせ!

2019年11月30日 [土]

明日、12/1(日)から冬季限定メニューを始めました。

“ワイルドフィニッシュ カフェ”よりお届けいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は昨日同様に朝イチから氷点下で、回りの草木には霜が着いていました。

一日を通して晴天で、ポンドには日陰がハッキリ出ていて攻略の極め手になっているようでした。

アングラーさん的には日陰は寒く、日向は暖かく釣りが出来ます。

何処でどの様に攻略するか、アングラーさん次第で釣果は . . . . . .

 

 

夕まずめはトップがアツい!

2019年11月29日 [金]

本日、朝イチn気温は氷点下 2 ℃で、水道の蛇口が凍っていました。

昼前には日が差し込んでとても良い天候になり、夕まずめの表層攻略に期待がもてます。

日中は、スプーンでの攻略が難しい時間帯が続いていましたが、マイクロクランクではヒットが多発していました。

 

晴れの日は、夕まずめの時間帯に表層が賑ええ。

” RLC スプラッシュトップ ” の出番です。

Newカラーのスプラッシュで40~50cmクラスのニジマスがヒットしていました。

ビッグサイズのニジマスが・・・

2019年11月25日 [月]

本日も昨日同様に朝から曇り空で、昼過ぎには一時雨が降りました。

曇り空が続く日は、天候の変化による攻略のチャンスが少なく、ルアー選択と微妙なレンジコントロールが攻略のカギになります。

 

M さんの奥様は久々の来場で、スプーンのみでルアーフィッシングを楽しまれていました。

遠目に拝見しているとファイト中で、何かしら大きな魚影が・・・

急いで “ドデカネット “を用意して駆けつけ、キャッチしてみると 60クラスのビッグサイズニジマスでした。

ヒットルアーは “FATスプーン2.0g”でレンジコントロールの結果だったようです。

以前放流していたニジマスで、先日や先々日にもビッグサイズのニジマスの釣果報告が有りましたが、画像には納められていませんでした。

今回は無事に画像に納めることが出来ました。

 

 

晴天!

2019年11月23日 [土]

本日は天気予報通りに朝イチから晴天でした。

この晴天は陽が陰るまで続き、日中には20℃を越える時間帯がありました。

晴天の時は気圧が上がり鱒の活性に影響しますが、日向と日陰で釣果の差が若干でたようです。

放流時には日向・日陰に関係なく放流ポイントから釣れていました。

 

昼頃から日向の釣り座では暑いぐらいの気温が続き、多くのアングラーさんは日陰に移動されていました。

4時位からポンド全体が日陰になり、サイトフィッシングを楽しまれていました。