フィッシングエリア帝釈 10周年記念釣り大会 のお知らせ

2017年2月24日 [金]

フィッシングエリア帝釈は、2017年3月末で10周年を迎えます。

この度、オープン10周年を記念して釣り大会を開催する予定です。

日時          3月26日 (日曜日)  午前 8 : 30 ~

内容          1 チーム 2人のペアでの参加

勝ち抜き戦ではなく、釣り上げたトータル匹数 ( ポイント ) で勝敗を争います

詳細は後日公表致します

今回の釣り大会はペアでの参加になりますので、釣りながら相方と情報交換したり、ランディングを手伝ったりして力を合わせて数釣りに挑みます。

対戦方式ではなく、魚と戦う釣り大会です。お気軽に参加してください。

 

 

 

ヒレピンのニジマス

2017年2月23日 [木]

最近は小型のニジマスが良くヒットしていましたが、本日は良型のニジマスが釣り上げられました。

ヒレピンと言うよりは、ヒレがデカい!

しかも、餌をたくさん食べて腹もパンパンです。

このニジマスを見事に釣り上げた彼女・・・

彼のサポートで無事にネットイン出来たようです。

 

メインポンドの水温は夕方で7℃、マッディです。

この時期ならではのマッディポンンドを楽しんでみてください。

 

 

プチ大会

2017年2月19日 [日]

本日は晴れの時間が多く、過ごしやすい日となりました。

 

マッディなメインポンドですが、アングラーの皆さんはそれぞれの攻略方でよく釣られていました。

多く釣られたアングラーさんの中には、70匹以上釣られた釣果情報も・・・

釣り仲間が集まりやすい休日には、プチ大会を楽しんでいるアングラーさんがいらしゃいます。

これも、エリアフィッシングの楽しみ方の一つだと思います。

 

プチ大会の様子です

 

 

県道23号線は標準タイヤで走行可能ですが、走行には十分にお気をつけ下さい。

 

ルアーローテーションで誘う

2017年2月18日 [土]

最近マッディなメインポンドですが、マッディならではの攻略があります。

クリヤーウォーターとは違う攻略を考え、ニジマスを誘いバイトに持ち込むようにルアーをローテーションします。

何方でもしている事とは思いますが、特にカラーセレクトが大事です。

本日ご来場のアングラーさんは、どなたも攻略がハマリ良く釣られていました。

中には40cmアップの良型のニジマスをヒットさせたアングラーさんが・・・

ヒットルアーはFATスプーン2.0g ダークグリーンです。

県道23号線は標準タイヤで走行可能ですが、朝の低温時には雪解け跡が凍結する場合があります。

走行には十分にお気をつけください。

マッディウォーターに・・・

2017年2月17日 [金]

最近の雪解けや本日の雨などでマッディになり、表層付近のニジマスが見えにくくなりました。

しかし、夕方になるとあちらこちらにライズリングが出始めます。

我々が思うほど以上にニジマスには水面が良く見えているようで、時々ジャンプして虫を補食しています。

クリヤーウォーターでのサーフェイスフィッシングの様な訳にはいきませんが、水面直下の攻略で表層を意識しているニジマスを誘います。

この時、マッディウォーターならではのルアーのカラーセレクトが楽しめます。

中層以下を探る時もカラーセレクトが大事で、クリヤーウォーターとは違う攻略をお試しください。

マッディウォーターの為に、ミサゴや川鵜などの飛来が無く外的プレッシャーが少なくなり、悪天候で人的プレッシャーも少ないメインポンドです。

水温は6℃のコンディションです。

 

本日の雨で県道23号線は標準タイヤでの走行可能になっています。

今晩の気温は氷点下の予報がありませんが、走行には十分にお気をつけください。

 

 

午前中はいい天気! 午後からは・・・

2017年2月11日 [土]

本日、オープン前には西側の空はご覧の様に晴れていました。

 

東側の空は日の出前です。

 

昨晩の積雪は2~3cm程度で、釣り座は除雪していましたので、大した事にはなりませんでした。

朝イチはボトム攻略で釣果を延ばす T くん、チビ鱒を連発です。

昼前ごろになると、他のアングラーさんの情報では、中~大型の鱒もヒットする様になったそうです。

午後からは天候は荒れ始めましたが、表層以下~中層でヒット多発したと、情報がありました。

 

県道23号線は除雪してあり、夕方には所々路面が出るほどですが、峠の陰には残雪がありました。

明日の朝はかなり冷え込みますので路面凍結には、十分にお気をつけ下さい。

 

 

店頭販売限定! FTW フックリリーサー

2017年2月10日 [金]

通常、FTWフックリリーサーは、Ryo Lure Caft オンラインショップでオーダーを受けているのですが、今回は、直ぐに使用されたいアングラーさんの要望で完成品を店頭販売致します。

特に、画像中央の ” ホワイトカーボン仕様 ” は RLCオンラインショップでの取扱いはありません。

是非、この機会にお求め下さい。

販売価格は どのカラーでも ¥9,800 (税別) です。

 

本日は予報通りに、朝から雪が降り続き、積雪は20~30cm位ありましたが、釣り座と第2駐車場は除雪しました。

県道23号線とFA帝釈の入口付近は重機が入り除雪してあります。

今夜また、積雪があるようですが・・・

 

メインポンドは少し前の雨が影響したのか濁りが入り、透明度は1m以下になりました。

クリヤーポンドとはまた違ったルアーセレクトが楽しめます。

水温は4~5℃のコンディションです。

 

 

雪の降り始めはやはり・・・

2017年2月7日 [火]

2月6日  月曜日

本日は朝からぐずついた天候で、時折キョーレツな風が吹く始末。

昼過ぎに小雨から霙になり始めた時、メインポンドの水面には数々のライズリングが出始めました。

トップウォーターゲームが楽しめます。

スプラッシュトップの出番です!

結果は直ぐに出たようで、見事にキャッチされました。

ん!

使用されているタックルを拝見すると、コータックのトラウティスピンとシマノ 01ステラARではないですか!

現役で使用されているんですね。

これも、エリアフィッシング(ルアーフィッシング)の楽しみ方の一つですです。

 

 

雨の日は・・・

2017年2月6日 [月]

2月5日  日曜日

本日は予報通り朝から雨、昼過ぎてから一時止みましたが、結局夕方まで降り続きました。

天候の変化や時間帯などで鱒の動きや居場所が変わってきます。

これは一日を通して釣りをしていないと実感出来ません。

昨日の様に、15連発でヒットすることもあります。

雨の日はプレッシャーが少なくなり、釣りやすくなる事があるので狙い目です。

 

エリアフィッシングの楽しみ方は、人それぞれ!

2017年2月4日 [土]

エリアフィッシングの楽しみ方は、アングラーさんの数だけあります。

ライトタックルでエリアフィッシングを楽しんでいる、Y くん・・・

今回は、ダイワのスピンキャストと鱒レンジャーベイトです。

子供用に見えますが、以外に愛好家が多い様で、その愛好家の一人です。

 

本日は朝からかなり冷え込みタフコンディションの中でスタート・・・

数釣りを楽しむアングラーさんもいらしゃいます。

如何なるコンディションでも対応し、15連発まで持ち込んだ場面があったそうです。

夕方までで、50匹以上の釣果を上げられました。

スプラッシュトップも大活躍!

 

* 庄原ー東城線( 県道23号線 )は夏用タイヤでも走行可能です。