ミノー&スプラッシュトップ!

2019年2月16日 [土]

本日も気温が氷点下になることはなく、曇りがちな天候でした。

朝はトップの反応が良くかったようで、”スプラッシュトップ”が活躍したそうです。

一方で、最近の釣果報告であまり聞かなかった”ミノー”での釣果が良かったアングラーさんもいらっしゃっいました。

 

他のアングラーさんがあまりしていない攻略法で、攻略してみるのも良いかもしれません。

 

 

レギュラーサイズ以上が “高” 反応!

2019年2月15日 [金]

本日はお昼頃に陽が射すものの、2月らしい肌寒い一日となりました。

場所や時間帯にもよりますが、2.0g前後のスプーンで、レギュラーサイズ以上のニジマスが良くヒットしたそうです。

活性の下がる時間帯にはボトム攻略で・・・

しかし、ボトムでヒットするのは小型のニジマスが多かったそうです。

 

ルアーチョイス(攻略法)がハマり、連チャンも多々あったアングラーさんもおられました。

只今、中層レンジがとても熱いみたいです。

攻略がハマらなければバイトに持ち込めません。ハマればビッグサイズの連チャンも有ります・・・

 

 

フォールで爆釣!

2019年2月13日 [水]

本日、朝は冷え込みましたが、陽が射し込み始めると少し暖かくなり釣りがしやすい天候になりました。

時間帯にもよりますが表層攻略よりは、管理釣り場独特の攻略法”フォール”で爆釣に持ち込まれたアングラーさんが・・・

FAT では飼育用のペレットでの餌効率は約90%以上あります。

しかし、アングラーさんの見極めが良くないと、数多くは釣れないと思います。

 

FATアルミ0.45gはフォール姿勢が安定しており、フォールの攻略でも威力を発します。

是非、試してみてください。

 

パプニング・・・

2019年2月10日 [日]

本日は昨日同様に肌寒い一日となりました。

しかし、昨日とは違い人的プレッシャーが多く、ボトム攻略法がカギになったようです。

そんな中でパプニングがありました。

メインポンドの主的な存在の ” 多魚種 ” が数十分の格闘の末に釣り上がりました。

回りのアングラーさんの協力もあり無事に・・・

間近で見ると、”超 デカい ”  !

 

*  Facebookに画像を投稿していますのでご覧下さい。

 

 

ボトム & フォール で・・・

2019年2月9日 [土]

本日は朝イチから小雪がちらつき、最高気温が 3℃と一日を通して寒い一日でした。

フィッシングルールの改定に伴い、色々なルアーが使用出来るようになり、ボトム&フォール攻略で・・・

天候に対して攻略法を考えながら、ズバ抜けた釣果を上げられたアングラーさんがいらっしゃいました。

Facebook に投稿しましたが、”FAT クロケッツ” の限定 (桜カラー) 等のスプーンでもアングラーさんのみなさんは良く釣られていまし

 

明日もビッグサイズ プラスα のニジマススの放流します。

 

 

 

ニジマス放流のお知らせ!

2019年2月8日 [金]

明日はビッグサイズのニジマス・プラス α のニジマスをを放流します。

 

只今、2.0g前後のスプーンででとても良く釣れています。

セオリー通りにルアーチョイスから始まり、キャストしてレンジキープするようにリーディング、全てが決まれば良い感じにラインが”ピーン”そしてリールに”ガツン” 、良い当たりが出ています。

 

本日は予報通りに一日中曇りがちな肌寒い天候でしたが、ニジマスの活性はマズマズで、ビッグサイズのニジマスが良くヒットしていました。

先日販売した 2.4gの ” FATスプーン” の 桜カラーでもヒットしていまして、お役にたっているようです。

*  Facebookに、その時様子を投稿していますので、ご覧下さい。

 

トップが絶好調!

2019年2月7日 [木]

本日は予報通りに朝から曇り空・・・

昨日のトップでの釣果が良かったので、本日はどうかなと思いましたが、心配はいりませんでした。

一日を通して反応が良く、多数のバイトがあり爆釣タイムもあったそうです。

最近は極端な冷え込みが無いため、そしてポンドの透明度が良くなりバイト数が増えています。

 

今週末にも、レギュラーサイズ・ビッグサイズのニジマスを放流しますのでお楽しみに・・・

 

 

スプーンで普通に・・・

2019年2月6日 [水]

本日、朝イチは曇りで雨は上がっていました。

一時の事を思うと、メインポンドの透明度が良くなり、ニジマスは表層を意識してライズリングがが出始めていました。

トップの反応は良くなっています。

 

来場されたアングラーさんほ、クランクなど使わなくてもスプーンのみで良く釣れたとの事・・・

攻略方法を考えながら釣果アップを実戦されたようでした。

レギュラーサイズ&ビッグサイズのニジマスのヒット率が上がっているので、ラインチェックなど忘れずにしてください。

 

 

 

 

エリアフィッシング用ハンドメイドロッド!

2019年2月4日 [月]

フィッシングエリア帝釈では、 ” Ryo Luer Craft ” ブランドでエリアフィッシングをはじめ、ソルト・バスフィッシング用のロッドを製作しています。

今回紹介するのは、K さんオーダーの ” Mデザイン6フィート XUL” でスプーニングメインのロッドです。

スタンダードの形状ですが、コルクグリップは釣りスタイルに会わせて加工しています。

ロッドブランクとリールシートには ” グリーンラップ塗装 ” していて、ロッドガイドは トルザイトリングのATガイドを使用・・・

ロッドブランクは “フルソリッド” 、高感度で理想的なベントカーブ仕様です。

 

Ryo Luer Craft では、アングラーさんの釣りスタイルに合ったロッドを製作しています。

お気軽にスタッフに声をかけて下さい。

 

 

本日は、やや 晴天なり!

2019年2月2日 [土]

本日は予報通りに朝から氷点下 !

アングラーの皆さん、ロッドガイドが凍りつく中で良く釣られていました。

ルアーの使用制限を改定した後なのですが、多くのアングラーさんは通常のスプーンでの釣果を目指されていて、”FAT TOM” などのルアーは、最終ルアーとして使用することが良くあるそうです。

 

時間帯や天候で魚の活性が変わるのは防ぎようがありません。

午前中から晴れてきて、夕方まで続きました。

朝は良く釣れたのに、昼からはチョッと・・・    などよくある事ですが、何時も同じようには釣れないのです。

 

魚の放流などは釣果アップの良いきっかけになりますが、攻略方法を間違えるとヒットには繋がりません。

最近の放流魚は、直ぐに反応する個体と数時間たっても反応する個体がいます。

夕方には、ミノーでの釣果報告がありましたが、ただ巻きで3~4匹連チャンしたらしく、何でも決めつけず色々試してみた方が良いようです。

 

画像は夕方にヒットした60cmアップのニジマスです。(2.5gcm

 

*  Facebook にランディングの様子を投稿していますので、ご覧下さい。